仮想通貨銘柄分析

【仮想通貨銘柄分析】開発頻度・進捗からみる仮想通貨投資

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今回は、仮想通貨やトークンの可能性を推し量る上で、重要な指標を紹介します。

仮想通貨やトークンのパフォーマンスや将来性は、ホワイトペーパーや価格動向、開発進捗のポジティブニュース等で垣間見ることができますよね。

ですが、ホワイトペーパーは単なる事業計画書に過ぎません(中には空想科学絵本みたいなものも…)。また、価格動向やニュースも気づいた時には、パフォーマンスに織り込まれているので、知っても収益を上げられるとは限りません。

そうしたなか、ソフトウェア開発プロジェクトのための共有ウェブサービスであるGitHubのデータを使った、有用な指標を提示してくれるサイトCryptomisoが出てきました。

Cryptomisoが、どのような指標で、どれだけ有用なのかを紹介していきます!

続きを読む

ビットコインが生き残れない5つの理由

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今回は、海外のサイト『Investing.com』で、紹介されていた記事が面白かったので、記事を参考に最新のデータを参照しつつ記事の概要を私なりに解釈した内容でシェアしたいと思います↓

⇒元記事:5 Reasons Bitcoin Won’t Survive

仮想通貨全体を否定する訳ではなく、仮想通貨市場の中でもビットコインの有用性や存在感が相対的に低迷してきており、今後、他通貨がその専有的な立場を取って代わる可能性を示唆した記事です。

以前、当サイトにて、ビットコインの価格はレンジ相場に入り、いずれ適正な価格に落ち着くといった主旨の記事を載せました。今回は、こういった金融市場の立場に立ったテクニカルな分析ではなく、よりビットコインの本質(技術面)に沿った形での分析なので、今後の仮想通貨市場を占う上でも参考になるのではないでしょうか。

⇒参照記事:【そろそろヤバい?】デリバティブ最大手取引所米国CMEにビットコイン先物上場で、価格調整はあるのか?

続きを読む

【仮想通貨分析①】コインチェック銘柄の2017年騰落率ランキング

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

仮想通貨の時価総額等の情報を集めてくれているCoinMarketCapから、各通貨の時系列データを取得できることが分かった(遅っ!?…)ので、今回から仮想通貨の分析特集を始めていきたいと思います。

現在、1,300種類超の仮想通貨がありますが、日本人になじみのある通貨ということで、コインチェックに上場している銘柄を扱うことにします。

さて、今回は2017年に仮想通貨投資を開始していた場合、どの銘柄が最も上昇率が高かったのか、ランキング形式で調べてみました!

続きを読む

【IOTA?】次世代暗号通貨技術DAGとは?【GBYTE?】

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

IOTAGBYTEという仮想通貨をご存知でしょうか?

代表的な仮想通貨ビットコインにも利用されるブロックチェーンとは異なる技術が用いられている通貨です。その技術はDAG(有向非巡回グラフ)と呼ばれ、次世代暗号通貨技術として、現在俄かに注目が集まり始めています。

DAGが使用されている仮想通貨はまだ少なく、現状ではIOTAとGBYTEの2つのようです(正確には、もう一つあるようなのですが、極めて怪しい通貨なのでここでは敢えて取り上げません)。

今回は、新技術DAGと、上記の2つの通貨の概要を紹介します!

続きを読む

【そろそろヤバい?】デリバティブ最大手取引所米国CMEにビットコイン先物上場で、価格調整はあるのか?

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

最近は、日経新聞にも、ビットコイン含む仮想通貨関連のニュースが、特に違和感なく載るようになってきていますよね。だいぶ、資産クラスとしての認識が出てきている気がしますが、とはいえ、まだまだ懐疑的な人が大多数といったところでしょうか。

そんな日経新聞に以下の記事が載りました。先物等のデリバティブ取引で世界シェアトップの、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)が、ビットコインの先物を上場させたという記事です。

米CMEビットコイン先物、取引開始 一時2万ドル超え

最大手の取引所に先物が上場されて、一つの資産クラスとしての認識がさらに上昇したと言って良いとは思いますが、仮想通貨市場にはどんな影響があるのでしょうか? 続きを読む

【月に向かう仮想通貨?】Pepe Cash(PEPECASH)の価格が急上昇中

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

ビットコインが、ついに15,000ドルを超えましたね~。

つい、この前10,000ドルを超えたと思ったら、更にすごい勢いで上がっています。いつ下がるのか?最早チキンレースの様相を呈してます。。

引き続き、ビットコイン以外の資産、株式や不動産、債券も世界的に高騰していて、仮想通貨市場だけでなく、金融・不動産市場も高騰気味です。

が、ここまで価格が馬鹿みたいに上がっている相場は、ないんじゃないでしょうか。さて、仮想通貨相場が活況のなか、冗談みたいなコインが価格を急上昇させています。

続きを読む

【仮想通貨銘柄分析】Cryptonex(CNX)のマーケティング手法は斬新だけど…?

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今回は、前回の記事で紹介した、突然ウォレットに入っていた仮想通貨Cryptonex(CNX)について詳細を調べたので、その共有をしたいと思います。

マーケティングの一種だということが分かり、驚きと同時に面白いなという感覚があります。

仮想通貨やトークンがICOで成功するには、まずは認知度を広める必要があるので、今回のやり方は非常に有効な方法だな~と感心しました。

CNX以外で、ウォレットに勝手に入っていた通貨も、その方法をパクッたのかもしれませんね。

という訳で、その手法を明かしていきたいと思います!

続きを読む

【棚からぼた餅?】勝手に増える仮想通貨

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今日は、少し恐い話ですが、お付き合いください。

私は、ICO銘柄投資用に、イーサリアムに対応したウォレットのMyEtherWallet(MEW)を利用しているんですが、最近複数の見慣れない仮想通貨が増えてきているんです。

ある日、ふとMEWを確認すると、一つ見慣れぬ仮想通貨が増えていて、調べようと思い放置してしまったんですね。昨日、ふと思い出し、また確認したんですが、更に新しい通貨が追加されてました。

最初は、タダで通貨が増えた!と喜んだんですが…よく考えたら恐いですよね。。
「世の中、タダより恐いものはない」と言いますからね。。

という訳で、後から何か請求されたらたまったもんじゃないので、早速何が要因なのか調べてみました!

続きを読む

【ビットコイン急騰】仮想通貨市場の直近の動向は?

どうも、eVestment BootCampの管理人、一億総投資家社会を目指す木戸です。

いや~、ビットコインが急騰してますね。

ロングポジションのあるリップルも急騰していて、「ウハウハだ~!」とか思ってたら、それ以外のアルトコイン(イーサリアム除き)が軒並み下がっていて、全体では含み損拡大中でした。。

中々、思ったように上がってくれないですね。

さて、仮想通貨の市場動向を確認するために、現在ツールを作成中なので、そちらの公開と直近の市場動向を軽く解説しようかと思います!

続きを読む