既存金融機関系・助言型

【既存金融機関系・助言型ロボアドバイザー】CAPTAIN Oneを徹底解説!

大手運用機関の一角による助言型ロボアド

今回取り上げたいロボアドバイザーは、CAPTAIN Oneです。

大手運用機関の一角であるアセットマネジメントOne(アセマネOne)が提供する助言型ロボアドについて、当サイトでも評価をしたいと思います(いつの間に提供されていたんでしょうか…)。

続きを読む

【既存金融機関系・助言型ロボアドバイザー】マネックス証券:マネックスアドバイザーを徹底分析!

マネックス証券が第三のロボアドバイザーを開始!

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

昨日、マネックス証券が、新たなロボアドバイザーサービス『マネックスアドバイザー』の提供を開始しました。。

すでに、2つのロボアドサービスを出しているマネックス証券が、新たに動きます。恐らく、他の2つが人気ないんでしょうね。。
マネラップは作りこまれてて、良いサービスだと思うんですけどね~。

今回は、世界最大の資産運用会社であるブラックロックと組んでいるので、期待を寄せていますが…果たして、その実態はいかに!?

それでは、早速、いつもの評価軸に則って紹介します!

  1. ポートフォリオ構築・助言機能
  2. 運用実務機能
  3. ユーザー管理機能
  4. コスト(手数料)

続きを読む

【既存金融機関系・助言型ロボアドバイザー】マネックス証券のロボアドMONEX VISION βを紹介!

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今回は、マネックス証券の助言型ロボアドバイザーMONEX VISION βを紹介します。

かなり前から提供されていたサービスなんですね。お恥ずかしながら、存在を知りませんでした。。

とはいえ、MONEX VISION βの利用には、マネックス証券の取引口座の申込みが必要なようなので、詳細な評価ができないため、サイト内にある機能紹介ページに基づいた、簡単な紹介に留めようと思います。

それでは、早速、いつもの評価軸に則って紹介します!

  1. ポートフォリオ構築・助言機能
  2. 運用実務機能
  3. ユーザー管理機能
  4. コスト(手数料)

続きを読む

【既存金融機関系・助言型ロボアドバイザー】MUMSSのロボアドProboを紹介!

どうも、eVestment BootCampの管理人、一億総投資家社会を目指す木戸です。

9月末に三菱UFJモルガンスタンレー証券(MUMSS)が、助言型ロボアドバイザーProboを発表しました。

Proboの利用には、MUMSSで取引口座とオンライントレードの申込みが必要なようなので、詳細な評価ができないため、簡単な紹介に留めようと思います。

とはいえ、三菱総合研究所と組んで、「AIを活用」と明示しているので、少し期待を寄せていますが…果たして?

それでは、早速、以下の従来の評価軸に則って紹介します!

1.ポートフォリオ構築・助言機能
2.運用実務機能
3.ユーザー管理機能
4.コスト(手数料)

続きを読む

【既存金融機関系・助言型ロボアドバイザー】北陸銀行はてなくんを徹底解説!

国内フィンテックベンチャー×地銀が手がける助言型ロボアド

今回取り上げたいロボアドバイザーは、富山県の地銀である北陸銀行が手がける投信ロボアドバイザーはてなくんです。

実は、裏側のシステムは、フィンテックベンチャーのFinatextが日本IBMと組んで提供しているそうです(FinatextはロボアドのエンジンやUI/UXを提供し、日本IBMはアプリ基盤の構築を担当)。

注目される東大発のフィンテックベンチャーがエンジン開発を担当した助言型ロボアドについて、当サイトにて評価をしたいと思います。

続きを読む