【棚からぼた餅?】勝手に増える仮想通貨

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今日は、少し恐い話ですが、お付き合いください。

私は、ICO銘柄投資用に、イーサリアムに対応したウォレットのMyEtherWallet(MEW)を利用しているんですが、最近複数の見慣れない仮想通貨が増えてきているんです。

ある日、ふとMEWを確認すると、一つ見慣れぬ仮想通貨が増えていて、調べようと思い放置してしまったんですね。昨日、ふと思い出し、また確認したんですが、更に新しい通貨が追加されてました。

最初は、タダで通貨が増えた!と喜んだんですが…よく考えたら恐いですよね。。
「世の中、タダより恐いものはない」と言いますからね。。

という訳で、後から何か請求されたらたまったもんじゃないので、早速何が要因なのか調べてみました!

MEWでイーサリアムを持っているとエアドロップされるらしい

いきなり、結論ですが、どうやらMEW上にイーサリアム(ETH)を保有しているとエアドロップ(無償配布)されることが分かりました。

特に、何か請求されるわけではなく、仮想通貨の認知度を上げることが目的のようです。

Byteball(GBYTE)という通貨が、ビットコインを持っていると、エアドロップされるので有名ですが、それと原理・目的としては同じかと思われます。

増えていた仮想通貨を数えたところ、全部で以下4つの通貨となります。

  1. Cryptonex(CNX)
  2. Xenon(XNN)
  3. Streamr DATAcoin(DATA)
  4. Viuly(VIU)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、MyEtherWallet(MEW)でイーサリアム(ETH)を持っているとエアドロップされる仮想通貨についてお話ししました!

最近になって、急に増えてきている気がするので、今後もこういった仮想通貨が増えていく可能性は高そうですよね。仮想通貨の世界観は、「ただより恐いものはない」ではなく「棚からぼた餅」なのかもしれません。

気になる方は、MEWを開設してETHを送付してみはいかがでしょうか?

MyEtherWallet(MEW)

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ 投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*