【第10回家族投資会議】5月は果たして…?

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

仮想通貨市場が再度停滞に入ったため、それに伴い木戸家の資産も停滞中です。。そう簡単に上手くは行かないですよね~。

毎月開催している投資会議もついに10回目を迎えました。今回は息子も参加して聞いてましたが、「お母さん、いつも負けてるよね!」と妻の個別株に言及がありました(汗)

それでは木戸家の資産状況をみていきましょう!

木戸家の資産保有状況公開

木戸家の資産保有状況です、ドンッ!

妻が投資している国内株式以外は私の投資先となります(以下、サマリー)。

  • 9割を現金以外に投資
  • 株式や仮想通貨が大半でリスクの高いポートフォリオ
    ⇒国内株式:個別株ポートフォリオ(20銘柄)
    ⇒外国株式:新興国株式投資信託
    新興国債券:新興国債券ETF ☆New
    ⇒不動産:上場REIT(Real Estate Investment Trust)
    ⇒仮想通貨:個別コインポートフォリオ(20銘柄)

さて5月の運用成績ですが、全体としては前月比▲4%と若干のマイナスとなりました。4月に入り、仮想通貨市場が再度停滞し始めたのが主な要因です。

また新興国債券のETF(証券コード:1566)を新たに買ったので、資産クラスとして新興国債券を追加しています。新興国通貨の価格が下がったこともあり、円建ての配当利回りが6%を超えてきたので投資を決めました。タイミングを見て、先々も買い増していこうかと思っています。

一方で、妻がFX投資を始めました。豪ドルを中心にトレーディングをしており中々良い調子のようです。日本株と合わせた運用成績は前月比+1%とプラスの結果となりました。日本株は長期投資枠に、FXを短期投資枠に据えるとか何だとか。。

累計の資産額は以下のように推移しております(2017年8月を100として推移をグラフに)↓

2017年の12月をピークに凄い勢いで下がっているのが分かりますね。3月で一度下げ止まり4月には水準を戻してくれました。5月は少し低下してのですが、予想通りしばらくは横ばいが続くかな~…?

今後の投資方針について

私は既保有の仮想通貨銘柄は全力ホールドし新たな通貨を物色予定と同時に、新興国債券ETF等の証券投資に軸足を向けることを検討中です(方針は以下)。

  • 仮想通貨の方針
    • XRP等の相対的に確度の高い通貨を買い増し
    • 面白そうなICO銘柄に投資
  • 新興国債券ETFを買い増し

妻は、以下のような方針で運用に取り組むそうです↓

  • 国内株を長期投資枠に
  • FXを短期投資枠に

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*