【第三回家族投資会議】10月も引き続き前月比マイナスに…

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

という訳で、昨日、家族投資会議の第三回目を開催しました!

今回は、息子の就寝後、妻とお茶を飲みながら開催。
いや~、10月も引き続き仮想通貨のマイナスが…。

早速ですが、木戸家の投資会議を赤裸々に公開しちゃいます!

木戸家の資産保有状況公開

木戸家の資産保有状況です、ドンッ!

今回より、グラフの仕様が変わっています。Google Spreadsheetを活用して、リターンがほぼ自動で入力されるようにしました!

かなり楽になりました。

妻が投資している国内株式以外は、私の投資先となります(以下、サマリー)。

  • 9割以上を現金以外に投資
    ⇒株式や仮想通貨が大半でリスクの高いポートフォリオ
    ⇒不動産はREIT(Real Estate Investment Trust)
  • 仮想通貨の割合が減少
  • 国内外株式の割合が増加

相変わらず、リスクの高いポートフォリオのままです。木戸家の求める目標リターンが相変わらず半端なく高いのは変わりません。永久に(笑)

さて、10月の運用成績ですが…

引き続き仮想通貨が価格を下げて、全体としては前月比▲3%という悲惨な結果となりました…。一部の国内株式銘柄と仮想通貨銘柄で損失が出ており、約2年前の投資開始来のリターンは年率+5%と、まだプラスを保っています。。

10月は、仮想通貨関連では、Phantom AI(PAI)に投資を行いました。多くが含み損を抱えるなか、安値で投資出来たアルトコイン銘柄の含み益も縮小してきており、全体でもマイナスという状況に。

今は、ビットコインがハードフォークを控えた需要で独り勝ちの状況です。そのあおりをくって、アルトコインが低迷中なので、仕方がないといえば仕方がないんですが。。

早く、ビットコインからアルトコインに資金が移動することを願っております(泣)

妻は、10月は国内株式を何銘柄か入れ替えたようです。利益確定も行い、10月は+3.5%のプラスでした。素晴らしい!

今回は、息子は会議に参加せず。投資に対する意識を向上させるためにも、なるべく参加させないとな~。

今後の投資方針について

私は、今月のPAIへの投資を終えたので、今後は花開くのをひたすら待つことになります。引き続き、投資銘柄について分析を当サイトに掲載していきます。

はぁ~、ついに仮想通貨ポジションが全体でマイナスに…負けていると凹みますねorz
一方で、妻は、今月は投資がとても上手くいったようで、終始、上機嫌でした(笑)

やっぱり、儲けてないと投資は面白くない!ということに気づかされた会議でした。さぁ!11月も投資会議に向けて、頑張りますか~!

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ 投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*