【第7回家族投資会議】2月総資産額も前月比マイナス!

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

という訳で、家族投資会議の第7回目を開催しました!

突然ですが、木戸家の資産ポートフォリオが死んでます!ウォーキングデッドです!今回は息子の参加もなく完全にお通夜状態!

これが仮死状態なのか?このまま朽ちていくのか?どうなってしまうのか?早速、見ていきましょう!

木戸家の資産保有状況公開

木戸家の資産保有状況です、ドンッ!

妻が投資している国内株式以外は、私の投資先となります(以下、サマリー)。

  • 9.5割弱を現金以外に投資
    ⇒株式や仮想通貨が大半でリスクの高いポートフォリオ
    ⇒不動産はREIT(Real Estate Investment Trust)
  • 仮想通貨の割合が連続で減少
  • 仮想通貨以外の割合が増加
    ⇒特に外国株式は価格も上昇

さて、2月の運用成績ですが、全体としては前月比▲16%という悲惨な結果となりました!

1月以降、仮想通貨市場が芳しくなく、泣ける状況になってきています。一方で、外国株式では主に新興国株式に投資をしているのですが、こちらは円高にも関わらず株式が上昇して、全体を下支えしてくれました。

約2年前の投資開始来の累積リターンは+115%と停滞しました。

それでも、仮想通貨は投資来で+200%と大きくプラスのリターンを確保してくれています。安値で拾えていた仮想通貨といくつかのICO銘柄がまだ含み益圏内にいてくれていることが大きいですね。

とはいえ、いつこのリターンが吹き飛ぶのか?今の市況を見ていると怖くて仕方がないですね。。

妻の国内株式は相変わらず死んでます。前月比▲10%と、先月に続き下げが続いています。米国株式市場のVIXショックを引き金にした世界株安に引きずられています。高値警戒感があるなかで、皆さん売り時を探しているんでしょうね。。

外国株式は、前月比+1%と、唯一の上昇した資産として頑張ってくれました!

という訳で、2月も引き続き仮想通貨と国内株式が死んだ月でした。

今後の投資方針について

私は、今後の投資方針として、不動産の国内REIT投資を増やしていく予定です!配当利回りが良い水準にまで上がって来ているので、割とチャンスだと思うんですよね~。

それ以外は、引き続きホールド予定です。木戸家がゾンビとなるか、奇跡の復活を果たすのか?乞うご期待!

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ 投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*