【第9回家族投資会議】4月は総資産額が上向いてきました!

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

仮想通貨市場が漸く上昇トレンドに入ってきてくれました!それに伴い木戸家の資産も回復中です。

昨年末~今年始のような勢いはないので、それと比べると見劣りはしますが一安心です。

毎月開催している投資会議も9回目を迎え、データが増えてきているため過去からの推移もそれっぽく見えます。投資会議での会話もそれっぽくなってきた…気がします。。

それでは木戸家の資産状況をみていきましょう!

木戸家の資産保有状況公開

木戸家の資産保有状況です、ドンッ!

妻が投資している国内株式以外は、私の投資先となります(以下、サマリー)。

  • 9割強を現金以外に投資
  • 株式や仮想通貨が大半でリスクの高いポートフォリオ
    ⇒国内株式:個別株ポートフォリオ(20銘柄)
    ⇒外国株式:新興国株式投資信託
    ⇒不動産:上場REIT(Real Estate Investment Trust)
    ⇒仮想通貨:個別コインポートフォリオ(20銘柄)

さて4月の運用成績ですが、全体としては前月比+21%と3月のマイナスをほぼ取り戻した格好です。4月に入り、仮想通貨市場が戻したのが主な要因です。当該市場が戻したのは、主には以下が背景でしょうか。

  • 規制関連の悪材料出尽くし
  • 米国の確定申告による売り圧力がなくなった

また、上場REITを買い増しているので不動産の割合が大きくなってきています。

一方で、妻の国内株式運用が芳しくないです。銘柄選択は上手く行っているものの、短期売買を繰り返し、無駄な損切りや機会損失が増えていることが要因のようです。長期投資に切り替えるような方針転換の話もチラホラ出てきました(嫌がっていますが)。

バイ&ホールドは面白くないんですよね~。

累計の資産額は以下のように推移しております(2017年8月を100として推移をグラフに)↓

2017年の12月をピークに凄い勢いで下がっているのが分かりますね。3月で一度下げ止まり4月には水準を戻してくれました。このまま上昇トレンドに入ってほしいなとは思いますが、横ばいが続くかな~…?

今後の投資方針について

私は、今後の投資方針として既保有の仮想通貨銘柄は全力ホールド予定ですが、新たに買いを入れようかと考えています(方針は以下)。

  • XRP等の相対的に確度の高い通貨を買い増し
  • 面白そうなICO銘柄に投資

妻は、以下のような方針で国内株式運用に取り組むそうです↓

  • 9割近くの銘柄を長期投資に方針転換
  • 残り1割は短期売買でプラスの利益を目指す

銘柄選択は上手くいっているので、妻の国内株式運用が木戸家の資産状況にプラス寄与することを祈っております!

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*