【既存金融機関系・助言型ロボアドバイザー】マネックス証券:マネックスアドバイザーを徹底分析!

マネックス証券が第三のロボアドバイザーを開始!

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

昨日、マネックス証券が、新たなロボアドバイザーサービス『マネックスアドバイザー』の提供を開始しました。。

すでに、2つのロボアドサービスを出しているマネックス証券が、新たに動きます。恐らく、他の2つが人気ないんでしょうね。。
マネラップは作りこまれてて、良いサービスだと思うんですけどね~。

今回は、世界最大の資産運用会社であるブラックロックと組んでいるので、期待を寄せていますが…果たして、その実態はいかに!?

それでは、早速、いつもの評価軸に則って紹介します!

  1. ポートフォリオ構築・助言機能
  2. 運用実務機能
  3. ユーザー管理機能
  4. コスト(手数料)

さて、マネックス証券が、新たに出すロボアドサービスは、「投資助言型」と「投資一任型」、それぞれの特長を活かした新型のロボアドバイザーとの触れ込みです。その実力とは!?

1. ポートフォリオ構築・助言機能

ユーザーが、株式や為替市場等の見通しに関する5つの質問に答えると、ポートフォリオが提案されます。恐らく、最適ポートフォリオを基本として計算し、見通しに基づいて、調整をかけたポートフォリオを提示しているものと考えます。

これは、ユニークで面白いですね。

また、ニュースリリースには、以下のような記載が↓

プロの市況見通しが反映できる!適宜可能な運用プランの見直し

「マネックスアドバイザー」は、マーケットの状況にあわせて適宜、利用者独自の見通しを反映した運用プランへ見直しをすることができます。

~(中略)~

加えて、投資初心者の方や自身で見通しを立てづらい方には、専門家の市況見通しを反映することも可能です。

(出所:マネックス証券ニュースリリースより)

ユーザー自身の見通しだけでなく、マネックス証券チーフ・ストラテジスト広木氏&ブラックロックの見通しを利用できるようです。

見通しを立てづらい投資初心者には、嬉しい機能なのではないでしょうか。

投資対象となるのは、「iシェアーズETF東証上場シリーズ」のみのようです。中立性は失われますが、このシリーズは、コストが相対的に見てもかなり安いので、問題ないと思います。

2. 運用実務機能

「積立スマート」なる、以下のような機能があるようです。読んだ限り、特段ユニークな機能ではないですね。

毎月、目標ポートフォリオと保有ポートフォリオを比較し、お客様が設定した買付金額内にて最適な買付銘柄と数量を積立てていくことができます。資産配分を目標ポートフォリオに近づけるように注文するため、リバランス効果を得ることもできます。

(出所:マネックス証券ニュースリリースより)

3. ユーザー管理機能

資産構成といったベーシックな情報に加え、過去シミュレーションに加え、将来予測が載っており投資成果のイメージが分かり易いですね。とはいえ、特段ユニークなポイントではないですが。

4. コスト(手数料)

最低投資金額は5万円からとハードルは相対的に低いです(追加投資は毎月1万円より可能)。

コストについては、以下のような記載がありました↓

業界最安水準!サービス利用料(※3)は年率0.3%(税別)

サービス利用料は、運用残高に対して年率0.3%(税別)と、国内で提供されているロボアドバイザーサービスの中では業界最安水準です。

業界最安というのは、WealthNavi、THEO、楽ラップ、クロエとの比較のようですが…正直、これはどうなんでしょうか?

完全な「投資一任型」ではないので、比較対象が間違っているかなと思います。

むしろ、つくりは松井証券の投信工房とそっくりだなという印象を受けました。

なので、比較対象はこちらになるべきと思うのですが、投信工房の助言料は無料なので、0.3%はむしろ割高だろ!?」というのが率直な感想です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、マネックス証券の新型ロボアドバイザーマネックスアドバイザーを紹介しました。

「投資助言型」と「投資一任型」、それぞれの特長を活かした新型のロボアドバイザーとのことでしたが、実態は、松井証券の投信工房と同じ気がします。

その上、0.3%の助言料を取るのであれば、個人的には投信工房の方がオススメです。

とはいえ、ユニークな点として、基本となる最適ポートフォリオに、相場見通しを反映させた、ポートフォリオに調整可能というのは、評価できます。

この点を鑑みて、最終評価はB+とします!

尚、提供開始から一定期間は、キャンペーン期間で利用料が無料になるそうです。

「『マネックスアドバイザー』サービス利用料無料キャンペーン」の概要

より多くの方に「マネックスアドバイザー」をご利用いただくため、サービス開始を記念して、一定期間のサービス利用料を無料とするキャンペーンを実施予定です。

キャンペーン期間 2017年10月25日(水)~2018年3月31日(土)
キャンペーン内容 上記キャンペーン期間におけるマネックスアドバイザーのサービス利用料(※)を無料といたします。
キャンペーン対象 上記キャンペーン期間中にマネックスアドバイザーをご利用になる全てのお客様

(出所:マネックス証券ニュースリリースより)

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ 投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*