【月に向かうICO銘柄】Propy(PRO)を消失した人に捧げるPROトークン復活のさせ方

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

今回は、昨年9月に参加したICO銘柄Propy(PRO)についての記事です。

投資後、速やかにMyEtherWalletに移して残高も確かにあることを確認していたのですが…

先日確認したら残高がゼロ!ヤパイ、盗まれた!と思ったら、意外に簡単に復活させることができました。とはいえ、価格も足元上昇傾向にあったので、かなり焦って妻に狼狽振りを笑われる始末(泣)

もしかしたら似たような境遇の方が今後出てくるかもしれないので、その方が私のように笑われないためにも記事にしておきます。

Propy(PRO)って何?

本題に入る前に、念のためそもそもPROって何?という話を簡単にしておきます。一言で言うと、世界中の不動産をPeer To Peer(所有者から所有者)で売買するためのプラットフォ―ムになります。

詳しくは、Propyをご訪問下さい。

プロジェクトの概要

Propyはイーサリアムブロックチェーンを使用したプロジェクトです。

PROトークンを媒介にして、Peer To Peerつまり不動産の所有者から所有者に直接の売買が可能となります。

通常、不動産の売買には、不動産業者や土地登記のための行政書士などの複数の仲介業者を必要とします。複数の仲介業者が関わることで、売買契約締結に長い時間や高い手数料がかかる等の課題があります。

PROトークンやPropyのアプリを通して、これまで必要だった仲介業者を排除することで、この課題を解決する訳です。

現在の価格動向

ICO当時は1ドルで発行され、長いこと低迷していましたが、最近の草コイン物色の流れに乗って価格が急上昇。現在は急落して3~4ドルで取引がされています↓

PROのBTC建ての価格推移

(出所:Cryptocompareより)

Propy(PRO)の復活のさせ方

さて、本題のPROトークンの消失⇒復活の話です。

消失の謎

経緯を時系列で簡単に記載すると以下になります。

  1. 9月にPropyのICOにウェブサイトから参加
  2. 投資後、速やかにMyEtherWallet(MEW)に移管⇒その時にしっかり残高があることも確認
  3. 10~12月は、たまにMEWを除いて残高を確認
  4. 今年の1月、MEWを再度確認したところ、驚愕の残高ゼロ事件勃発!
  5. 価格上昇もしていたので妻大爆笑の狼狽振り(笑)

復活の鍵はOrderbookにあり

当初は盗まれたと思ったPROも、Etherscan等で、取引履歴を見ると、どうも他のアドレスに移動させた形跡もないためどうやら盗まれた訳ではないことを確認。もしかしたら、復活させる方法があるのかもしれない!と思い…

PropyのFBページに、状況を伝え「復活させられないか」をメッセージで問い合わせました。

すると、「Telegram@Propyの管理者に聞いて」との回答をもらったので、早速Telegramで管理者に問い合わせてみました。

正直、英語でやり取りするのも億劫だな~と思っていたのですが…何と、管理者の方は日本人ではないのに、日本語堪能でとても丁寧に対応してくれたではないですか!素晴らしい!

これはポジショントークでも何でもないですが、Propyの中の人は素晴らしいです!プロジェクトそのものも素晴らしいと思っていますが、中の人の人柄も素晴らしいと知ると、ますますファンになりますね。

という訳で、管理人の方に聞いて、PROを復活させた経緯が以下となります↓

  1. 管理人「PROトークンの発行はOrderbookをやっている。恐らく何らかの理由でMEWに移管できずOrderbookの残高に残っていると思います。」
  2. 木戸「分かりました。Orderbookに登録したことなんてすっかり忘れていましたが確認してみます。」
  3. すっかり登録したことを忘れていたOrderbookにアクセスし、ログインしてPROの残高を確認(右上のBalanceをクリック)
  4. ここでも最初は残高ゼロ表示になっていて、一瞬焦りましたが…
  5. PROをクリックしてみると、無事に残高が表示されました!
  6. MEWに移管する取引を実行。

復活の鍵は、Orderbookにありました!しかし、何らかの理由が謎のままですが、復活できたので今回は良しとしました(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、私のMEWから焼失したPROの復活のさせ方を記事にしてみました!同様の事象が起きた方のために役立てば幸いです。

今回の一連の流れで、Propyの方とやり取りしましたが、日本語が母国語じゃないのにすごい流ちょうな日本語でとても丁寧に対応してくれました。ますますファンになりましたね。

価格も上昇傾向にあるので、先々のプロジェクトの成功が楽しみです!

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ 投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*