【おつりで投資】トラノコ利用状況報告

「『お金に働かせる』をもっと身近に!」、eVestment BootCampの管理人、木戸です。

おつりでコツコツ投資ができるトラノコの利用を開始して、2か月ちょっと経過しました!という訳で、今回は、現在までの利用状況や運用の報告をしたいと思います。

何だっけそれ?という方は、以下をご参照ください。

【おつりで投資】トラノコとは

おつりで投資は、毎月少額ずつコツコツと自動的に投資ができる仕組みです。いつも通りお買い物をするだけで、世界中の資産へあなたのおつりが投資され、将来のたくわえをつくっていきます。

(出所:『おつりで投資 トラノコ』より)

それでは、早速みていきましょう!

入金・運用の設定状況

お買い物データの登録設定は?

お買い物データの登録には、家計簿アプリを連携させる必要があります。私は、マネーフォワードを利用しています。他には、マネーツリーやザイム等が利用できます。

ポイント!

トラノコや提携家計簿アプリにご登録のクレジットカード、電子マネー等で、お買い物。

カード等にチャージされるのは、いつも通りのお買い物代金。おつり投資の投資額はチャージされません。

(出所:『おつりで投資 トラノコ』より)

おつりの単位設定は?

入金のためのおつりの単位設定が、以下のように全部で3段階あるんですが、私は、1,000円単位に設定しています。

  • 100円単位
  • 500円単位
  • 1,000円単位

ポイント!

「トラノコおつり捕捉サービス」や提携家計簿アプリを通じて、お買い物データに連動したおつりデータがトラノコ上に表示。投資したいおつりを選択するだけ。

「おつり」はお買い物金額の端数。3段階の設定が可能。320円の買い物したとすると、100円単位設定なら80円、500円単位設定なら180円、1000円単位設定なら680円。

毎月1回、その月に投資選択した「おつり」の合計が、ご登録の銀行口座から自動で引き落としされます。

毎月の投資上限額の設定も、おつり投資への投資資金の追加もできます。

ご自身で振り込む必要なく、自動で投資に回ります。

(出所:『おつりで投資 トラノコ』より)

尚、毎月のおつり金額は、承認する必要があり、自動もしくは毎回手動で承認ができます。私は、自動承認を選んでいます。せっかく、仕組み化して、何もせずに投資するような体制を築きたいのに、ここを手動にしてしまったら、何が何やらですよね。

毎月、おつりの金額を調整したいという方は、手動にしても良いのかもしれません。

運用する投資信託は?

運用先のファンド(投資信託)は、以下のように全部で3つあるんですが、私は大トラに投資しています。

  1. 安定重視の小トラ
  2. バランス重視の中トラ
  3. リターン重視の大トラ

大トラは、株式が大半のポートフォリオを組まれた、最もリスクが高く、だからこそ高いリターンを狙えるファンドです。月額利用料が300円かかるので、これを賄うためにも、なるべく高いリターンを狙いたいなと思い、このファンドにしました。

各ファンドの資産構成割合

以下の円グラフは、各トラノコファンドの資産構成割合です。ご覧の通り、いずれのファンドも世界中の資産を組み入れています。

(出所:『おつりで投資 トラノコ』より)

入金・運用の状況は?

マネーフォワードからおつりデータによる、入金が以下のように合計3回あり、その合計金額は26,524円です。

合計 26,524円
 2017/09/28 – 10/25 6,834円
 2017/08/29 – 09/27 9,701円
 2017/07/28 – 08/28(初回) 9,989円

おつり投資だけ、あって何やら絶妙な投資金額ですね。10月中は、あまり消費がなかったのかな…?

そして、この金額が投資に回り、気になる現在の投資残高は…

26,722円(+198円!)@11月16日現在

素晴らしい!198円も増えてますね。足元までは、株式相場が調子が良かったので、順調に増えています。

しかし、1か月後より、キャンペーン期間が終了し、月額利用料の300円が重くのしかかってきます。そうなると、こんなこの程度の利益だと、コスト負け必死です。

やばいです。。分かってたけど(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、おつり投資トラノコの利用状況について、お話ししました。

感覚的には、積立投資と一緒ですね。知らない間に、コツコツと入金されて投資が開始・継続しています。特に、意思決定も必要ないため、気づいたら投資残高が積みあがっていくのではないでしょうか。

違いは、「積立額が一定額」なのか、「消費状況によって金額が上下する」のか、という点でしょうか。

運用自体も現状までは、若干ですが利益が出ており、順調と言えば順調です。

ただ、3か月間のキャンペーン「アプリ利用料無料」期間がもうすぐ終了します。そうなると、コスト負けする可能性が極めて高いです。入金により投資金額が積み上がるのを待つか、一括でまとまった金額を入金するか…

はたまた利用を止めるか(笑)、この1ヶ月の間に考えてみたいと思います。

それでは、皆さんも投資で明日を切り開きましょう!

ではでは。

※ 投資は自己責任でお願いします。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*